大阪労山女性委員会の活動を報告しています。 安全登山の基本からアウトドアクッキングまで活動はさまざま。 山ガールの皆さんの参加をお待ちしています。

近畿ブロック女性委員会交流会報告

毎年、各府県連で持ち回り開催している近畿ブロック女性委員会交流会だが、今年度は大阪が主催となり、11 月3 日~4 日に金剛山の香楠荘に各府県連それぞれのルートで集合し、全国の女性委員長と石田良恵先生を講師に招き、大阪から8人、和歌山から8 人、奈良から6 人、京都から3 人、兵庫から3人の計30 人での開催となった。
今回の交流会の主旨は、楽しく安全に山行ができるよう普段から体力・筋力のアップを図ることを目的とし『山筋ゴーゴー体操』の実施とした。また、荷物の軽量化を図ることも目的とし、乾燥野菜を利用できるよう、各自で準備した乾燥野菜を使って実際に料理を行った。
1日目は石田先生の指導で、ストレッチ、山筋ゴーゴー体操、体力測定などを行い、分かりやすく説明していただいた。山筋ゴーゴー体操では、継続していくことが非常に大切だと痛感した。体力測定では、現在の自分の体力を確認することができ、改めて自分の体力不足を実感した。今後は山筋ゴーゴー体操で体力と筋力のアップに努力し、余裕のある山行ができるようにしていきたい。
2日目は「アルファー米による寿司風味おにぎり」と「ジャガリコサラダ」を作るために、各自で準備した乾燥野菜を使って料理を楽しみながら、乾燥野菜の話題と大阪府連盟が準備したドライフルーツの試食会で盛り上がった。完成した料理は、後日の山行の行動食として持ち帰った。
参加者からの意見では、
これからもいろいろな野菜を乾燥させてみたい(奈良)、
意外と美味しく楽しかった(京都)、
目からうろこ(兵庫)、
最高に楽しく初めての乾燥野菜料理、これからも山行用に作ってみたい(和歌山)、
乾燥野菜料理を通じて楽しい交流ができた(大阪)
と山筋ゴーゴー体操と共に乾燥野菜への並々ならない興味が語られた。
スポンサーサイト